ゴルフ高く飛ばすスイング、プロの飛ばしをやりたい人、スイングメソッドで練習だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“” 

ドライバーでヒットしたボールが高く上がって青空に
吸い込まれるように飛んで行くのを見送るのは、
爽快な気持ちになる、それだけでも
スコアの出来を予感させる
ゴルフの醍醐味の一つである。

高く飛ばすプロのスイングを習得したいあなたに最適な練習
システムを紹介しよう。スイングメソッドmethod
弘法は筆を選ばず。弘法⇒墨筆文字のプロ。
習字の上達は上級者のお手本をなぞって上達する。
ゴルフ高く飛ばすスイングするには、golf high fly
も同じだ、なぞる、ん、です。

スイングメソッドmethod の 1と2。
1、はドライバーの構え方・振り方。これです
2、はドライバーの走った速さと向きのチェック。これです
この記事を見たあなたは、すぐに練習場に
行きたくなる。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
ゴルフのスイングの指導書は山ほど、見切れないほどあるけど、
どの指導書も観念論抽象論、はてはクラブが合ってない?。
こんな指導書を見て、スイングswingしてみて、自分の振り方、
力加減、は指導書どおりだと思うけど、だけど、違うのかな?
と、思い知らされる。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
スイングの指導書、の観念論、抽象論はイメージのみだ。
バスケ、でも、野球、でも同じことが言える。
こう投げればシュートが決まる、こう打てばホームラン
になる。
言葉で、文章で、言われたとおりに出来なら、スポーツ界に
ヒーローなど存在しないであろう、
だれでも、こなせる技、だれでも、出来る技、になるからだ。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
スイングは、プロのスイングをなぞる(まねる)ことで、
プロのスイングに近ずくことが出来る。
なぞれるスイングメソッド
プロのスイングをなぞることで、ドライバーでボールを
高く飛ばすスイング、を自分のものにできる。
抽象理論では絶対にものにならない。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
越えて行く軽々と、高く飛ばしたボールは、目の前にある樹木、
わざとらしく植えられた、いかにも、そそるようにそびえる
木の姿。
なぞれるスイングメソッドで、狙ったポイントに届いて、
ランが少なく、残りの距離が計算できる。
ランをしないことでトラブルへの転落、アアー!!を
防止できる。スコアがまとまる。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
プロゴルファーのように高く飛ばすことが出来る、どうするんだよ!
その向上心にこたえる方策を、紹介しよう。なぞれるスイングメソッド。
以下に説明している方策2つ、
高く飛ばす・スイングメソッド1.method.1と同2.method.2を
実行すればOK!プロのスイングを会得できる。

スイングメソッド1.method.1)
スイングする前の体勢を決める、は、こちら。

スイングメソッド2.method.2)
スイング後にクラブの動きをふり返る、は、こちら。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
ここから説明がくどくなるが、パットのラインを読むより
簡単だ。

メソッド1.method.1スイングする前の、体勢を決める手順だ。
メソッド2.method.2スイング後クラブの動きをふり返る。
クラブの動きをモニターする、小道具だ(少し出費が
必要・受益者負担、クラブだってタダでは無い)

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
メソッド1,2,method.1& method.2の説明に入る前に、
プロ(マスター)のスイングswing の手本を見てみよう。
なぞるためには、手本とその意味の理解が不可欠だ。

スイングしてヒットした時の、ゴルフクラブの動きをセンシング
したグラフ【Gグラフ】がプロの手本だ。swing.
スイング中のクラブの加速度Gを、3方向でそれぞれ測定した
結果が、スマホ画面に、3色のグラフで表示される。

クラブの、セットから、バックスイング、切り返し、ヒット
、そしてフォロー、と、すべての動きが表示される。
アイテムとして、(Gセンサー)と(スマホA)先述・を使う。

注目すべきポイント CP1,CP2,CP3,の3点
CP1 緑色green
シャフトを振る速さ、いわゆるスイングswingだ。
T.切り返し点から、Hitまでを、きわめて短時間でスイングして、
高速でヒットしている(上に伸びているほど、高速)。
体の軸を中心に、腕とシャフトshaft(ヘッド含)が一体になり、
いわゆるスイングswing speedの速さだ。高速だhigh speed。

CP2 黄色yellow.
GグラフのHitヒットポイントにタイミングを合わせて、クラブを
golf club.高速で回転させている。これは


ヘッドを返すturnと言われる動作が確実に手首を返して行われた
ことを示している。
G値が14Gと大きい(下に伸びるほど速い回転だ)
シャフトshaft.を軸にヘッドも回転させている
(飛ばす速度をアップ)の、だけれども。
この速い速度は、スイングswingしている間だけしか発生しない。
シャフトshaft.を握って回すのとは全く意味が違う。そして、
この動作の習得は敷居が高い。修練が必要だ。

CP3 赤色
切り返しの高い位置(T、トップ)から、グリップがHitポイントまで
クラブgolf club.の動きに合わせて、高速で、降ろされている。
これもG値が13Gと大きい。なおかつ、
Hitヒット直前には降ろす動作が止められている。
グリップでなく、ヘッドhed.を走らせる動作に専念している
のだろう。この動作は、あまり意識しなくても早く出来る。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
過去の管理人の違い過ぎたスイングswing.を見てみよう、
マスターからお手本をいただく前に、自主トレしていた
スイングswing.の(Gグラフだ)。


お粗末なスイングのままゴルフボールをひっぱたいていたのだ。
クラブとボール達に、陳謝。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly. 結果。
・高く飛ばせるか。スイングswing.をなぞれたか検証しよう。
マスターのお手本をいただいてから約1カ月後の管理人の
スイングswing.を測定した(Gグラフ)を見ると。

1.クラブを振る速さを、速く出来ているのが見える。
   16G・(緑色の線)。
2.もう一つの、ヘッドを回す(返す?)ことは出来ていない。
   ?G(黄色の線)。

マスターのお手本入手前(左)と入手後(右)のGグラフの違いを見てみる。

クラブを振る速さが格段にアップ、速くなってきた。
マスターの手本をなぞる(スイングメソッド1、method 1.と
2、method.2 を実行)
ことで、自分のスイングswing.を改善、してきた成果なのだ。

LOVE COSME GIFT カタログギフト

成果は冒頭の写真のとおりである。
(スマホのビデオ画像を寄せ集めているが、ワンショットの
弾道である)

..

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
ここから、
スイングメソッド1.method 1.
スイングする前の体勢を決める
を順に説明しよう。

内容の基本は、モダンゴルフを参考にさせていただいた、
感心のある方は、こちらベースボールマガジン社

体を動かす手順 1.2.3.4.5.+6operating procedure.
マスターのスイングを、なぞるん、するに当たって留意した事項
(ベテランなら常識だと感じている)

1.ボールを【打ちたい方向】fly direction.
  打ちたい方向 direction.をボールの後ろから決めておき、
  そのあと、スイングswing.する時の、立ち位置、から
  もう一度、方向direction.再確認する。ボール毎に確認
 

2.立ち位置】【前傾】standing position. forward tilt.
   ボール毎に確認。
  立ち位置 ボールからくるぶしまでクラブ長、離れる
  前  傾 クラブのエンドが体から、こぶし個、離れる

3.スタンス】stance 肩幅ⅹ1.4 ボール毎に確認

4.グリップ】grip. クラブを左手と右手で握る手の位置。
    左手は親指が顎方向。 右手は親指が右目方向。
    毎ボールごとに同じにする

5.横 傾】lateral tilt.
   両足にかかる体重body weight.を、右と左は同じでなく。
     後ろ足(コース側でない足)に体重を多くかける
     (後ろに傾く)毎ボールごとに同じにする

順次体を[動かす手順]を確認した後に、operating procedure.
スイングに入る。swing.
【バックスイング※1】⇒【トップ】⇒【ダウンスイング※2】→
フォロー。
手順をルーチンにする。procedure routine.
(ボールを置くたびに、同じ手順を同じ寸法で構える
ルーチンとして取り入れ、スイング動作を確定する。

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
6.練習の中で、修正が必要だと気付いた点がさらにある。
※6.1~※6.4
  クラブは当然、両手で持つが役割が違う。

  ※6.1 左腕の筋力だけでバックスイングはbackswing.
     トップまで上げる理由・右腕にも力を
     入れると左手が引っ張られて、左ひじが
     曲ったままスイングする。 
     これでは真に当たらない。ヒットできないかも。

  ※6.2 右腕の筋力だけでダウンスイングはdownswing.
     ヒットまで行く。   プラス腰。
     理由・両腕でダウンスイングすると、
     左 手首を曲げたままヒットする、結果
    (ほどくのが間に合わない 上半身で当てに
     行き
、ヘッドスピードが上がらない。)
     ダウンは、右腕右腰を合体させた筋力
     で振る、やはり、腰の筋力はパワーがある。

両腕の、使い分けすると、トップの位置を決めやすくなることと、
ダウンスイングでは左肩の開き(早すぎるタイミングで動く)を防止
そして、アイポイントが左へ流れるのを押さえやすい。eyepoint.

  ※6.3 飛距離を欲張ると、バックスイングで
     左ひじが折れてヒット困難。かつ、
     ヒットを両腕でやってしまい、けっか、
     ヘッドスピード、が上がらない。
     ヒットの成功率が上がるまでは、飛距離は欲張らない

  ※6.4 横傾?決める時右足体重意識して
     ヒットまで残すアイポイントが流れない

練習を続けていけば両腕の筋力の配分がより適切になり、さらに、
ドライバーを高く飛ばすことが出来るのだが、当面は
左腕と右腕の使い分けでやっていく。

  バックスイングのトップでのフェースの向きの確認はアイテムで

スイングメソッド2.method 2.)
ドライバーの走った速さと向きのチェック。』 ..

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
センサーを取り付けたクラブで、スイングして、ボールをヒット
した足跡・航跡というべきか・をスマホに記録して、
分析することが出来る、
そのアイテム、を説明する。item.


アイテム、item.
1・クラブに着けるセンサー g sensor.
2・Gデータ受信器、data receiver.
3・スマホ。smartphone-application in.
(スマホには、グラフ表示アプリをインストール

使い方。how to use.
準備、preparation.    

1.1●スマホとGデータ受信器をケーブルで繋ぐ
 connect.※アプリがインストールされていること前提。

1.2●アプリを立ち上げ、[測定画面]をタップし、tap.
表示する。display.

1.3●Gセンサー(クラブに取付た)の
スイッチを入れる。turn on power.

1.4●[測定開始] アイコンをタップする、icon tap.
グラフ表示が始まる。graph display.

振ってみる、クラブを振るとグラフが変化して行く。swing the club.

準備2
 2.1●[測定停止]アイコンで一時停止する。stop measurement.
 2.2●画面をスワイプする(データを見やすくする操作)swipe.
 2.3●X軸(横)を広げて、間隔を5カウントにする。5 count.
 (スマホ幅が25カウント、ワンスイングのグラフがスマホに納まる)
   ※X軸を触るとY軸も動くので、Y軸は20G表示にする

ゴルフ高く飛ばすスイングするには。golf high fly.
測定開始する、いざ!measurement start.
   アイコンの[測定開始]タップする、グラフが
   動き始めたことを確認する。
ボールを打って、スマホにGグラフを表示させる。graph display.
  スイングを終えたら、swing end.
アイコンの[停止]をタップして止める。stop.
  ※グラフが右に隠れていたら、左へスワイプする、慌てない。

結果を分析しよう。analysis.
  クラブがヒットしていれば、かなりの速度が表示されるはずだ。
  Gグラフが全く違う形になってしまうなら、第三の目が上達の
  早道、上級者なりのアドバイス(例えば体がブレてる等)を。
  
  我道を。ならば、一点づつチェックを繰り返そう、一人で練習しても
  改善できるのが、本ページの提案なのだ。
  
  ただし、お手本は戴かねばならないので、レッスンプロの方か、
  幸運にプロとお知り合いなら、グラフをいただけたらこれに勝るものは
  ないのではないか。
  管理人は、ショップのマスターのご厚意でここまでたどりつけた。

ゴルフファンのお役に立てると、確信しています。

お尋ね先はこちらまで

新たに、練習用、特にヘッドを返すスイングの習得のため
に【Book】を製作した、室内でいつでもスイング出来て
Gモニターのグラフで確認できる。indoor training.

スイング強化、ゴルフ高く飛ばすスイングするには、
golf high fly.に、頼れるアイテムである。
コニャック社のBookにちなんで名前を使わせていただこう。

強いゴルフは正しい食事から・こちらを見てね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

Comments are closed.