遊具

シミュレーター電車運転、を製作したDIYむー工房。

車両の設計?製作のみがむー工房担当。シミュレーションは本人がすべて設定。

電車の運行をやりたいので、電車を作ってほしいとの依頼があり、仕様を打ち合わせ、製作した。小学2年生に運用開始してから約2年間の結果の報告。

以下がシミュレーション設定

駅名の制作・駅の設定・駅名表示板の製作

電車時刻表の設定・書き入れ

各駅の電車の発車メロデイ、運行メモ?

車両の製作依頼がきた、仕様は以下のとおり。

運転手は座席にすわって操作をしているから、すわって進行出来ること。
   電動も検討したが、バッテリー容量からメンテが煩雑になると断念、
   足漕ぎ式に決定。
   たまたま手持ちに有った車いす用車輪と小型ではあるがキャスター
   でまとめた。車輪が1個なので小回り抜群、狭い住居で活躍。
   フレームは有り合せの木材  mmⅹ  mmツーバイフォー
                 mmⅹ  mmツーバイフォー
               mmⅹ  mm・・松
                径mm   組立剛性補強
      フレームには軽量化の抜き穴、接着剤と木ねじで剛性確保。
   別記事で紹介した、行先表示盤を取り付け(粘着テープ止め)

乗客もないとアナウンスの意味無いから客車も必要
   客車にも乗降用のドアを設け、運転席から開閉可能とした
   開”操作はひも引き、閉”動作はゴム紐(正確にはチューブ)
   タイヤは段ボール製2枚張り合わせ、爪付ナットで車軸を構成、ビス止め

狭い住居なので片づけが容易なこと。
   段ボール箱を利用、上下オープンにして、段ボールをたたむそのまま。
   連結器を除き、各種の偽装は出っ張らないように。
   車両は折りたたみ不可なので、形状のまま片付けとした。

車体はカラーリング可能なこと
   車体は段ボールなので、水性塗料で1割ほど水増し塗装、塗料は高価だけ
   ども、2時間ほどで触れるようになる。匂いも気にならず進歩している!

すべり台室内用はスリリングDIY

手作りのすべり台を紹介

スリル満点 ・製作簡単 ・組立もお片付けも簡単 ・リサイクル簡単 ・安全に遊ぶのは自己責任でお願い。

年齢 3歳から6歳くらい。   脚立の持ち手が障害になり 飛び乗ったり出来ないので見ていて安心。
滑り面の両サイドともに ガードが無いので 子供は より スリリングに感じるようだ。
危ない遊び方をしたら 【片づける!】 と速 片づけることが出来る。

続きを読む

木馬をイルカで危険遊具と認定

室内で遊べる遊具の中で、
・木馬なるものは身近には存在せぬまま幼少期を卒業してしまい、所帯をかまえ家族が増えてきたころには、プラスチック製の廉価な木馬も出回ってきたので、時間をかけてまで手作りの木馬など考えもしなかった。

・世代が移り、自身もDIYに没頭できる時間が出来てきて、幼少期に何だろうと思っていた木馬を、無性に作りたくなった。
・喜んでくれそうな家族もあるし、やるべし!と製作にとりかかった。

続きを読む

信号機模型JR形式の製作DIY

電車ごっこにお付き合いさせていただいている。大人になったら電車の運転手さんになるのだそうである。

信号機が必要だ、との要請で、JR形式の赤・青・黄・3灯型を2セット製作した。

遊ぶ電車は、段ボール箱を上下を通しにして、2箱をつないだだけである。先頭が運転手さん、2両目がお客さんで管理人の役目である。

始めたころは、発車のアナウンスと発車のメロデイと、つまり自分だけでもこなせる駅の状況を演出していたが、アナウンスにある『信号が変わり次第発車となります』の信号が欲しいと要請がきた。

続きを読む